Homestay 久しぶりにタイ語の映画をみてきました。 英語字幕付きです。 所々で使われている映像のエフェクトの 見せ方は結構上手だなぁと思いました。 ストーリーは軽いようで重いような ストーリーでした。笑 主人公は記憶を失った状態で いろいろな問題に対面して、悩み 解決を試みて行くわけですが、 こういうところは映画を見ている人たちの 共感を上手に得ているんじゃないかなぁと思いました。 見ている人は高校生くらいの学生さんが多かったなぁ。 特に感動とかはありませんが、 ターゲットが結構はっきりした 映画だなぁと思いました。 問題提起をしているという意味ではいい映画ではないでしょうか。

Venom (2018) 少し前にVenom (2018)を見てきました。 全体的にいうとちょっと物足りないかなぁという感じです。 CGはものすごいです。やばい。 流動性のある液体のような表現がものすごく よかったです。 見ていてこれどっかで出ていなかったっけ? と思っていたら、 Spider-Man 3 (2007) で出てましたよね。 なんか比べて見ると ものすごく表現がよくなっているのがわかりますよね。 ところどころユーモアも聞いていて 楽しめる映画だと思います。 — 追記 主人公が乗っているバイクがあるんですが、 乗りやすそうだなぁどこのバイクかなと 思ってちょっと調べて見ました。 どうやら Ducati…

The House with a Clock in Its Walls 2018 こちら結構楽しめましたね〜。 Jack BlackとCate Blanchett。 いいですよね〜この二人。 ちょっと調べて見て知ったんですが、 実はこの二人 同い年なんですね。 49歳。 Cate Blanchettは ・Ocean’s 8 (2018)みて来ました。 こちらにも出ていましたね。 今回のお話は…

Mission: Impossible – Fallout (2018)見て来ました。 楽しかったですねー 結構長いんですけど、 緩急が上手くあって 見ている人を飽きさせない。 アクションシーンも ワクワクしますね。 “This is mission impossible, Not mission difficult.” 結構前の作品の一言が なんかふっと思い浮かんできちゃいました。 そして見ながら 何回死んでいるんだろう、って やっぱり少し思ったり。w ヘリコプターなんてぶっつけ本番で とばせるか?笑…

Krut: The Himmaphan Warriors (2018)見てきました。 今回はタイのアニメーションを見てきました。 CGっていうのを評価しようとすると まぁ結構よくできてはいるんですけども 不自然さが残る感じです。 だから結構その部分が目につくんですよね。 これストップモーションのアニメーション だったら感動したかも。w CGでリアルな感じにするのであれば もう少しクオリティが欲しかったなと思うし ちょっと違うテイストで表現できていれば 楽しめたかもしれません。

Future World (2018)見てきました。 この映画ですね〜 ちょっと不思議な感覚に させられる感じでした。 全体を通しての ストーリーがいいのか?っていうと 全くそんなこともなく、 見せ方もそんなに感動的ってわけではないです、全体的には。 ただですね、 不思議な感覚って言ったのは 所々で あっすごくいいなって見せ方があるんですよ。 本当に数えられるほどですが。。w ただその上手なワンシーンなんですけど どっかで見たことがあるなって感じがするんですよね。 まぁ素敵な映画に魅せられて 作っているんだろうなって。 あとキャストなんですが、 何気に豪華な感じではあるんですよ。 ただなんか活かしきれていない というか。。なんだろうなぁ。 そんな感じなんですよね。 全体的に見ると今ひとつですね。…

Skyscraper (2018)みてきました。 楽しかったです! ゴリラが。。 いや主人公のDwayne Johnsonが みせてくれましたね〜 いやいやいや、それは無理だろって 何度も心でつぶやきましたけど 映画だからですけど なんか迫力があって 魅入ってしまいました。 舞台は香港。 私の大好きな街です。 実際に香港には高い建物がたくさん生えてます。 いや、建ってます。 土地が狭いのに人が多すぎるので 必然的に高層ビルになっていきます。 私は香港にしばらく住んでいたので 感覚的にですけど、 この映画のような建物が 実際に少し先の未来に できてもなんら不思議はないなと。 違和感は全くないなというようなビルでした。 香港ってあまり居住環境って条件がいいとは思っていなくて、…

Ant-Man and the Wasp (2018)見てきました。 なんだったかな。 キャプテンアメリカと一緒に何かに出てましたよね。w 大きくなったり小さくなったり。 あ、、こんなキャラクターもいるんだ〜 くらいにしか思ってませんでしたが、 今回はそんな彼の物語。 意外と楽しめました。 主人公のキャラクターがユーモアがあって、 ちょっと他のアベンジャーズのキャラより ぬけた感じ。親しみやすいと言ったほうがいいですかね。 見ていて少し思ったのが、 サイズが大きくなったときに 力の作用が強くなるのはなんとなくわかるんですけど、 小さくなったとき。 戦闘シーンで何度も小さくなったりしているんですが、 小さくても力強いみたいな印象を受けました。 その辺はどうなんでしょうね? ただこんな風に もののサイズなんかを変えられたら 面白いですよね。…

Incredibles 2 (2018)みて来ました。 普通に楽しめると思います。 幅広くいろんな人が楽しめるような感じに作ってある感じがしました。 Incredibles 2に関していうと、 ヒーロー物とかスーパーパワーとか好きだよねぇ。。と思いました。笑 でもヒーローとか正義、悪みたいなストーリーが 普及しすぎちゃって もう慣れちゃっているんでしょうねぇ。みんな。 そこに感動はなくて、 ヒーローが悪を倒す。 なんか一つのルーティンワークのように。。 別にIncredibles 2が酷い映画だって言いたいわけではないんです。 最近そういうわかりやすいというか ありきたりなのが多いなと感じた次第です。 私が慣れてしまったのかなぁ。。 そしてあまり印象に残るものがなかったなぁ。 と、いつもながら少しから口?正直?の感想でしたが、 Incredibles 2の始まる前、 Short Film Bao というのがあります。…