akihikogoto.com

curiosity make a new world

Encanto(2021)見てきました。

Encanto(2021)見てきました。

邦題は
「ミラベルと魔法だらけの家」
のようですね。

今回は特にみるものも決めずに映画館に来ていたんですが、

Encantoすごく良かったです。

ディズニーってこともありますが家族でとか
子供たちにもいい内容なんじゃないかなぁと思いました。

生きているとそれこそ色んなことを思ったり考えたり、感じたりすると思います。
特に他人と自分を比べたりしてしまったりしますよね?
羨んだり、妬んだり他人の持っているものを欲しがったり。
人が人である以上逃れづらい感情ではありますよね。

この映画はそういったところに一石を投じる大きなテーマを考えるいいきっかけになるのかなぁと思いました。

ストーリーの流れとしてはやっぱり
心理学的なことが多用されている感じで上手にオーディエンスが共感できるように作られているなぁと思いました。

見ているときは私もそういったことは考えずなるべく物語を楽しんだり、あのキャラクターがもし自分だったらどうする?みたいなことを少し考えているような気がします。

あとは技術的なことですが、CGの進歩は早いしすごいなぁとここでも感心してしまいました。
服や布の表現、そして流動性のあるもののディテールが本当に綺麗になったなぁと思います。すごいですよねぇ。。
もう本当にVRとかでCGの世界に入れるようになっていったら現実との境目っていうのが曖昧になっていくんだろうなぁ。

人々の生活にAR,VRのようなものが取り込まれてレディプレイヤーワンみたいな世界は何時ごろ来るんだろうか?

どんなふうに世界は変わっていくんでしょうね?
楽しみですよね。

Encantoおすすめです。