皆さんは、初めてかったパソコンって 覚えていますか? 私は今からもう 10年以上前でしょうか? 初めてかったのがマックです。 PowerBook G4 (Aluminum) 12inch なんか写真の整理を少ししていたら 出てきました。w いや〜懐かしいですね。 まだあの頃は、 マックを使っているユーザーも そんなに今ほど多くなかったんじゃないでしょうか。 スペックを見るとやばい!!笑 今のスマートフォン以下なんでしょうねぇ。 でもよく使ったなぁ。 何をどうすればいいのかわからないから、 いろ〜んなことを試して、 いろんなことを調べて。 すごく楽しかったな。 何回クリーンインストールを繰り返したことか!? まぁ、 そんな感じで色々やり倒したおかげで…

Mac app storeで Magnetを買ってみました。 なんかむかしwindowsを触ってた時にあったような気がします。 こんな感じの機能。 作業画面を分割できるみたいです。 これからちょっと使ってみます。 セール中で120円! 安っ。 欲しい方はお早めにどうぞ〜 -- https://itunes.apple.com/jp/app/magnet

Appleが申請していた特許から、なんと4G LTE通信機能を内蔵したセルラーモデルらしきMacBookの登場を示唆する情報が発見され、話題を呼んでいます。実は過去にもSIMカードスロットを内蔵するMacBookの申請特許が見つかりました。 Read more Appleは、キーボードをつないでMacBookライクに使える「iPad Pro」へ、4G LTE通信に対応したセルラーモデルを販売中。そうはいっても、iOSではない、デスクトップのmacOSにて、セルラーモデルを望むユーザーだって少なくないでしょう。今回の特許技術が、本当に製品化まで進むといいですね。 iPad でできるんだから Macbook なんかでも技術的にはできるっしょ。 laptopでデータ通信できるようになるとどうなんだろうか? 興味深い。 -- 徐々にワイヤレスのEarphone や Headphone の利用者が増えていますね。 USAなどではワイヤレスの利用者の方が多いようです。 個人的にはケーブルの類は無くなって欲しいです。w

New MacBook Pro

26/10/2016 0

こんな感じになるみたいですね。 昨日アップデートが公開された「macOS Sierra 10.12.1」の中に画像が含まれてたみたいです。w うーむ、どうだろう? 使いやすければ欲しいけど、 CPUもSkylakeがのりそうだしなぁ。。。 MacBook Pro15 買い換えるほどの驚き、ワクワクがあればいいけど。。 MacBook13inch は出るのかな? そちらに期待。 あまり変わらないようであればスルーかな? -- 徐々にワイヤレスのEarphone や Headphone の利用者が増えていますね。 USAなどではワイヤレスの利用者の方が多いようです。 個人的にはケーブルの類は無くなって欲しいです。w

Xeonがとうとうノートパソコンにやってくるんです! インテルが新たに発表したXeonファミリー「E3-1500M v5」はラップトップ向けプロセッサで、つい先日製品が出荷されたSkylakeアーキテクチャがベースとなっています。 Read more 処理能力的には普通の人が使う分にはもう十分な感じはあるけど、 テクノロジーは良くも悪くも進んでいく。

USB-C

07/07/2015 0

Macbook12inch は モバイルバッテリーや充電アダプタから新MacBookの充電が可能になっていますよね。 Macbook proの充電アダプター早く変更にならないかな。『 USB-C 』に。 そしたら大きいアダプターいらなくなる。 モバイルバッテリーから充電できるのもすごく嬉しいしな。 待ち遠しいです。 まぁワイヤレスになるのがいいけど、まずはUSB-Cに統一していただきたい。是非。 -- Anker PowerLine USB-C & USB 2.0 ケーブル

本日、Appleが、「OS X Yosemite 10.10.4」を正式にリリースしました。 アップデートには以下の改良点が含まれています。 ・ネットワーク機能の信頼性を向上 ・移行アシスタントの信頼性を向上 ・一部の外部モニタが正しく機能しない問題を解消 ・iPhotoライブラリやApertureライブラリを写真用にアップグレードする時の信頼性を向上 ・写真やビデオをiCloudフォトライブラリに同期する時の信頼性を向上 ・一部のLeica DNGファイルを写真に読み込むとアプリが突然終了する問題を解消 ・メールでメールメッセージの送信に時間がかかる事がある問題を解消 ・SafariでJavaScriptに関する警告が繰り返し表示され、そのウェブサイトから移動出来なくなる問題を解消 なお、アップデートはMac App Storeより可能です。