「Bose Noise Cancelling Headphones 700」が正式発表 名作ノイズキャンセリングヘッドホン「Quiet Comfort 35」の次期モデルがついに登場! Boseは5月29日、「Bose Noise Cancelling Headphones 700」を発表した。米国では399.95ドルで販売され、2019年6月20日に発売される。 物理ボタンではなくタッチで操作する仕組みに ノイズキャンセリング・レベルは11種類から調整可能になり、細かいボタン1つで外部音を取り入れる「Conversation Mode(会話モード)」も用意。4つのマイクを内蔵し、騒がしい環境の中で通話しても相手に自分の声が聞こえやすくなっているという。 音量の調整、着信の対応、音楽操作はイヤーハウジングのタッチ操作によって行う仕組みに。最新の「Quiet Comfort 35 II」に用意されている音声アシスタント専用ボタン(Googleアシスタント/Amazon Alexa)も搭載。 またBose製品として初めてAR機能「Bose AR」に対応。Boseのグラサン「Bose Frames」および「QC35」でも利用できる。 —-…

Soundcore Liberty Neo買ってみました。 このイヤフォン予想以上に良かったです。 いろんなイヤフォンを試しましたが、 価格、クオリティ、音の質。 とてもバランスよく作ってあります。 やっぱりケーブルが無いのはいいですね。 ケーブルの何かに擦れる音、絡まりなんかを全く気にしなくて済みます。 バックなどに入れていても絡まる心配がないのはいいです。w ただ逆にケーブルが無いのでケースに入れなかった場合は なくなりやすそうなサイズですね。 最初についているパッドで試して聞いていると 耳の中に圧迫感を結構感じたので 一つ下のサイズに変更して使ってみると 私の場合よくなりました。 イヤーウィングもつけてみるとさらに外れにくい感じになりました。 欲を言えば、充電の端子が USB-C だったら良かったなぁと。。 いいかげん一つの端子に統一したい。 ゲーブルの類はいつ無くなるんでしょうかねぇ。。w Soundcore Liberty Neoおすすめです。…

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード 【iOS/Android/Mac/Windows対応/長時間稼働】(ホワイト) iPad Proをこの間買ったのはお伝えした通りなんですが、 そしたら今度はキーボードどうすんべ。ということになりました。 純正のiPad用のキーボードはあまり好きではないので 試しに Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード を買ってみました。w 素直な感想としては 価格と比べればバランスは良いのかなぁと。 タイピングした感じは悪くないです。 ただプラスチックのせいか少しボディがたわみます。 そんなにきになるほどではないですが。 手に持った感じは軽くて持ち運びもありかなと。 キーボードなんてタイピングしている時にはみないので そんなに気になりませんがね。 タッチパネルのキーボードに比べれば 快適にタイピングができます。w…

iPad Pro 10.5inch 買ってみました。 なんか少し前にiPad 欲しいなぁなんて呟いていたと思いますが、 iPad Pro 10.5inch 買ってみました。 買ってみましたなんていっていますが、 もうだいたい一ヶ月くらい使ってます。 日本の北海道へ旅行へ行った際についでに買ってみました。 11インチのではなく一つ前のモデルですね。iPad Air 3rdでもよかったんですが、 ちょうど入れ替え時期で少しお安くなっていたのと、 スペック的にiPad Pro 10.5inch の方がいい感じだったのでこちらにしてみました。 iPad Pro 10.5inch Silver…

New iPad Pro, New Macbook Airについて ICONSIAMのApple Storeに 新しいiPad Pro, New Macbook Airが入ったようなので 早速先日見て来ました。 もう販売しているので 手に入れた方も多くいるかと思いますが、 皆さんはどんな感想を持ちましたでしょうか? 簡単な私の感想を書き留めておきたいと思います。 iPad Proについて ホームボタンもなくなり エッジのあるボクシィな形になりましたよね。 手に持った感じは悪くはないんですが、 前の丸みのある角の方が手に馴染む感じでしょうか。 重さは思ったほど重い感じはしません。…

Anker、「Anker 3-in-1 プレミアム USB-Cハブ」を発売 1つのUSB-Cポートを充電ポートやUSB-Aポートに拡張出来るUSB-Cハブで、USB-A 3.0ポート、USB-Cポート、HDMIポートを各1つずつ搭載しています。 また、60W Power Deliveryに対応しており、ハブとして使いながらもデバイスをPower Deliveryによるフルスピード充電が可能な他、4K動画の配信や5Gbpsの高速データ転送も可能となっています。 価格は4,399円(税込)ですね。 ・Anker 3-in-1 プレミアム USB-Cハブ – Amazon — 私はこちらの下のやつを使っていますが、一本あると便利ですよね。 こちらの価格は2,199円(税込)です。 ・Anker USB-C & HDMI 変換アダプター

New iPad Pro, Macbook Air, Mac miniについて from gizmodo.jp– 誰も見たことがないMacBook Airに、夢が形になったiPad Pro。今回のApple Special Event、近年(言い過ぎか)で一番盛り上がりました。なんだかんだ、やっぱ僕らは好きなのはハードウェアだ。 Read more —- なんか幾つかきましたね、apple。 目玉はやっぱりNew iPad Proでしょうか。 まぁ些細な変更などはどなたか他の方達の記事を読んでいただくとして、w 私が気になったのは 「A12X Bionic」…