先週末23日にiPad Pro11 2020買いました〜。 128GBのスペースグレイ、WIFIモデルです。 いざ買おうと思うと意外とどこのお店も在庫を切らしているところが多くて何店舗か在庫確認しました。(アップルストアがまた開けば早いんですけどね。) 10.5インチモデルの時は 256GB、セルラーモデルを使っていたのですが、 自分の使い方だとデータ100GB以下 セルラー利用年に数回。。。笑 (多分5回くらい。もっと使うかと思ったのですが、意外と使いませんでした。) ほとんどWIFIのあるところで過ごしていたのか?? ない時もスマホのホットスポットで十分でした。 スマホ自体の性能もバッテリー容量も大きくなっているので不便に感じませんでしたね〜。 一年利用してそんな感じだったので 今回は最小にしました。w 率直な感想としては ディスプレイが10.5いんちのモデルと比べると 若干黄色ぽいっす。 データの整理をしている時に 同じニュースアプリの画面を11インチ10.5インチで たまたま開いて気づきました。 比べなければ気づかなかったかもしれませんが、 残念ながら気付いてしまいました。w あとはWIFIのスピードがやけに早いなあと感じます。Wifi6に対応したせいでしょうか。 それと全体のパフォーマンスもキビキビしていていい感じです。…

iPad Pro11 2020 modelを触ってきました。 先日からバンコクでは久しぶりにショッピングモールがあいたよ〜と言うことで 月曜日にうちのそばのICONSIAMに行ってきました。 アップルストアがあいていれば嬉しかったんですが、 まだあいていませんでしたねぇ〜。 いくつかショップをみてみたのですが、 iPad Pro11 2020 modelが見つけられなかったので 本日セントラルへ行ってアップルのリセラーへ行ってみました。 するとそこには iPad Pro11と12.9 2020 model Magic keyboard MacBook Air i3 model…

logitech M590 買ってみました. 今回なぜマウスを買いたくなったのか?というと、 (マウス自体はいくつか転がっていたんですが、Bluetoothに対応した物がなかったので。) iPadOSでマウスのサポートがされるようになったので 試してみたいと思ったからでした。 まぁ少しipadを使っての素直な感想をまず述べたいと思います。 なんだかんだで約一年ほどiPad Pro10.5 を使ってきました. 本当に正直な意見を言うと 手元にmacOSを搭載したプロダクトがあった方が絶対にいいなと.. まだまだiPadOSだけじゃあ ダメだなと. 現状ではiPadはとても優れたビューアということ. ウェブ, 本, 映画, 音楽, ドローイング なんでもこいですわ。笑 本当にすごいと思う。 ただしやっぱり優れたビューア。。。 iPadOSになってできる事が広がったじゃんって いうのも分かります。 確かにその通り。…

iCloud, iCloud Driveについて いつも利用はしているものの 他のクラウドサービスをメインに利用しています。 理由はAndroid上で使いづらいからです。 アプリは出ていないし。 今回はちょっとAndroid Xiaomi Redmi Note 8 Proからウェブサイト経由でアクセスしたら どうかな? と思ったので試してみました。 普通にGoogle Chromeから にアクセス。 この場合 Photos, Note, find a device の…

iPad pro10.5 – Xiaomi Redmi Note 8 Proをケーブルで繋ぐ 今私は iPad pro10.5 と Xiaomi Redmi Note 8 Pro っていうデバイスをメインに使っています。 iPad はLightningでRedmi Noteの方はUSB-Cの端子がついています。 なので充電時はUSB-C – USB-C ケーブルと…

Redmi Note 8 Pro 買ってみました。 少し前までSamsung Galaxy Note FEというのを使っていました。 理由はペンがついているモバイルが使ってみたかったから。です。 一年くらい使っていたのかなぁ。特に不満もなく、と言ったかんじでした。 ペンについてももっと使うかなぁと思ったのですが、 思うほど利用しなかったかなというのが正直なところです。 Android 端末だとあんまり気にいったdrawing appが見つからなかったのも大きいかなと 思っています。 なので次はiPad pro10.5inch を買ってみました。 アップルペンと共に。 こちらはアプリが充実していて使いやすくいいかんじです。 まぁOSが制約が多過ぎて使いづらいですけどね。w と、、 モバイルに戻ります。…

iclever キーボード買ってみました。 iClever 折りたたみ式Bluetoothキーボード iPhone iPad Andriod 対応 ブラック シルバー IC-BK03 https://amzn.to/2olViT1 実際に手にとってみて 触ってみたかんじ、 思ったよりもいい感じにできていました。 タイピングしてみた感じも 少し前のMacBook系のタイピングの感じです。 打鍵感はいいですよ。 Bluetoothも簡単に接続して使えます。 大きさはほぼ畳んだ時は スマホぐらいな大きさです。 重さもとても軽く感じます。 開いた時はほぼiPad Pro10.5inchの縦幅と同じ長さくらいです。 非常にコンパクトです。…

iPhone 11 etc…

27/09/2019 0

iPhone 11 発表されましたね。 ただ目新しい 私をワクワクさせるような“何か”はやっぱり とくになく。 カメラのアップデートのみでしたね。w もうどこの会社もやれることないんでしょうねぇ。 どれを見てもたいしたちがいはみつからない。 もう少し言うと、例えばどのスマホをかっても インストールするアプリってたぶんほとんど一緒で、 やることもたぶんほとんど変わらない。w それが多くの人に当てはまるんだろうなと思います。 だから何を使ってもそんなには変わらない。 ちょっと退屈ですよね。 新しいiPadにいたっては 在庫パーツ処理の塊みたいな。笑 サイズが変わったじゃない? その通りですね。 あのサイズ変更は結局 大量に売れ残ってしまっている10.5インチ用の Smart Keyboardとペンの処理をしたいからでしょう。 iPhoneも結局USB –…

「Bose Noise Cancelling Headphones 700」が正式発表 名作ノイズキャンセリングヘッドホン「Quiet Comfort 35」の次期モデルがついに登場! Boseは5月29日、「Bose Noise Cancelling Headphones 700」を発表した。米国では399.95ドルで販売され、2019年6月20日に発売される。 物理ボタンではなくタッチで操作する仕組みに ノイズキャンセリング・レベルは11種類から調整可能になり、細かいボタン1つで外部音を取り入れる「Conversation Mode(会話モード)」も用意。4つのマイクを内蔵し、騒がしい環境の中で通話しても相手に自分の声が聞こえやすくなっているという。 音量の調整、着信の対応、音楽操作はイヤーハウジングのタッチ操作によって行う仕組みに。最新の「Quiet Comfort 35 II」に用意されている音声アシスタント専用ボタン(Googleアシスタント/Amazon Alexa)も搭載。 またBose製品として初めてAR機能「Bose AR」に対応。Boseのグラサン「Bose Frames」および「QC35」でも利用できる。 —-…