Alita: Battle Angel (2019) Alita: Battle Angel (2019)見てきました。 結構楽しめました。 なんか映画を見ているうちに あれ?こんな漫画あったなぁ なんて思い出しました。w 漫画の時とはちょっと違う雰囲気でしたね。 いい意味でですけれど。 人間と機械の融合。ですかね。 これって実現していくんでしょうか? 皆さんはどう思いますか? 仮にそうなると、 人とロボットの境ってだんだんなくなっていくんでしょうね。。。 寿命ってどうなるんでしょうか? でも、永遠に生きるってあんまり好きじゃないなぁ。 ”死” がなくなってしまうと 新陳代謝がなくなって いつまでもなくてもいいものも残るという感じになるだろうし…

Escape Room (2019) Escape Room (2019)見て来ました 意外と楽しめました。 程よい緊張感。 ターゲットとなった参加者たちの 心理状態、行動。 いろんな要素が テンポよく進んでいきます。 このテンポよくっていうのがこの映画では良かったのかもしれません。 話の展開からすると ちょっとありきたりな感じもしますが、 次から次へ参加者たちへ起こるハプニング。 それを迫り来るリミットに翻弄されながら 極限で思考、行動して行く参加者たち。 なかなか良かったです。 もし自分にこんな『箱』 届いたらどうしますか? でもちょっと気になりますよね。 私は、、きになるなぁ〜 色々試してしまうと思います。 でも例えば、、意図せずEscape…

Spider-Man: Into the Spider-Verse (2018) Spider-Man: Into the Spider-Verse (2018)を少し前に見て来ました。 これですね〜 全然期待していなかったんですけども さすがマーベルと言った感じでしょうか。 新しい切り口というか 新しい見せ方かなぁ、 斬新でいい感じでした。 とってもよかったです。 いろんなユニバースがあって そこにそれぞれスパイダーマンがいて。 それが集まって問題解決をするみたいな感じです。 簡単にいうとそんな感じなんです。w ストーリー展開はとってもシンプルなんですけど 見せ方。これがとっても上手でした。 さすがマーベル。 主人公はちょっと頼りなさげな男の子なんですが これがまたいいんだろうなぁ。…

Aquaman (2018) DCの映画見るの久しぶりです。 なんかストーリーはありきたりというか ヒーローものと言ったらいいのでしょうか。w ただキャスティングは良かったと思うし、 映像の見せ方も上手だったと思います。 けっこう印象に残ったシーンが ワインセラーのシーンと 大量の半魚人みたいなのに追われるシーンでした。 スーパーマンとかバットマンは 続編がけっこう出ていますが アクアマンはどうなるでしょうね〜。 水中が舞台ということで ちょっと新しい表現力が求められたこの映画。 私はそれなりに楽しめました。 ちなみに私は水族館大好きです。w 水中の生き物なんかにも注目してみてください。

Robin Hood (2018) 可もなく不可もなく。。。。と言った感じでしょうか。 何でしょうね〜決して退屈な感じでも ストーリーなんかも悪くない気はするんですけどね。 見せ方なのかなぁ。 主人公のロビンには Taron Egerton Kingsmanのイメージが結構強いですね。 なかなか良かったです。 なんか彼は私の中で若い頃のディカプリオみたいな イメージもちょっとありますね。w Jamie Foxx 彼は不思議な魅力がありますよね。 コメディアンっていう肩書きが印象強いんですが いい役者さんですね。 ヒロイン役だったのが、 Eve Hewson ちょっと私がイメージしていた ロビンフッドのヒロインと違いましたが、、 良かったかなぁ。。違うキャストでも良かったかも。w…

Overlord (2018) 意外と楽しめました〜。 シンプルな戦争映画かなと思いつつ、 意外と物語のマトを絞ってあり ゾンビものではないんですけど ちょっとホラー映画のような要素もあり 集中してみれました。 この映画さっきも言ったように ストーリーの一部にフォーカスしているんですね。 そしてそこを上手に見せれているなぁと思いました。 あっちもこっちもではないのが良かったんでしょうね〜 主人公のJovan Adepo。 強くて正義感いっぱいの主人公というわけではなく、 弱さや、脆さ、そして優しさ。 そんな一面を見せつつうまいなぁと思いました。 そしてアメリカの部隊の敵役だった Pilou Asbæk。 彼もとっても良かったなぁと思います。 ホラー映画やゾンビもの好きな人は 楽しめるんじゃないでしょうか?w おすすめです。

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald (2018) 決して悪くはなかったです。 楽しめました、 が、ちょっと長かった気がします。 途中がちょっと退屈かなと。 ストーリー的には最初のやつのほうが良かったような気もします。 ただ今回のCGはとっても良かったです。 キャスティングもいいと思いました。 何でしょうねぇ〜 なんかちょっと足りない。 まぁ好みはあると思いますが。w なんか所々が退屈で間延びしちゃっているようなと言えばいいでしょうか。。 ただキャラクターたちが来ている”服” は良かったですね。時代、場所に合わせてしっかり 作り込んである感じがしました。 素敵なシャツがたくさん見れました。w

The Girl in the Spider’s Web 楽しめたと思います。 なんかヨーロッパぽーい感じに仕立てている。 という感じでしょうか。 舞台もほとんどヨーロッパだったと思います。 やっぱり映画って面白いですよね。 映画を作るときに 一つの物語の中から ものすごく大量のシーンの中から使うところを 引っ張ってこないといけない。 そしてそれをどう見せていくのか。 凝縮しないと2時間くらいにはとてもとても収まりきらない。 最終的にはたくさんのシーンを削っている場合もあるでしょう。 だからディレクターによっては 全く同じ物語からでも 全く違う映画ができるでしょうね。 まぁ実際にはあまりおんなじ原作から 複数映画を作ったりはしないと思いますけど。 あとメンタリティみたいなものが出ますよね。 これが結構私はポイントかなと思っていたりします。…

The Nutcracker and the Four Realms この映画とっても良かったです〜 私が一番感動したのは 途中で出てくるバレエのシーンですね。 Misty Copeland (後から調べて知りました。) 彼女の踊りが本当に良かったです。 そこに ディズニーのハイクオリティな映像作りが 交わって あ〜これなら是非生で見たいなぁと。思ってしまいました。 騙されたと思ってみてみてください。 主人公の女の子もとっても素敵なんですが、 やっぱりバレエの踊りのシーンですね。 あと見ていて ”あれっ??” って思ったのが Keira Knightleyですかね。 みてすぐにあっ出てるんだと思ったんですが、…