akihikogoto.com

curiosity make a new world

drink

川沿いのホテルの 屋上のバーからの眺めです。 たまに来ますが、 いい気分のリフレッシュになります。 昼間の暑さもなく 風の気持ちいい ひとときです。 https://youtu.be/saTVF-BWows

1 min read

飲酒量を酒類に含まれる純アルコール量に換算した目安が使われます。これを基準飲酒量(1ドリンク)と言い、例えば1ドリンクの純アルコール量を10gと定義した場合、ビールならロング缶の半分、日本酒なら0.5合分に相当するというもの。 しかし、何gの純アルコールで1ドリンクとするかは国に異なることが、学術誌Addictionに掲載された75ヶ国における基準飲酒量(1ドリンク)の純アルコール量を調査した研究で明らかになりました。 例えばアイスランドでは純アルコール量8gを、一方オーストリアは20gを1ドリンクの基準としているので、アイスランドからすればオーストリアの1ドリンクは2.5ドリンク分に値します。その一方、アメリカの1ドリンクのアルコール量は14gでアイスランドとオーストリアのちょうど中間にあたります。  下図は各国の基準飲酒量(1ドリンク)をまとめた表。 なお、WHOによる定義では1ドリンク=純アルコール量は10gとのこと。 --

1 min read

見ているだけでも楽しくなれて、飲めばハッピーになれる、幸せスムージーを次々に考案する@mai_smoothie。これまで登場した、5つをレシピを一挙にまとめてご紹介。まだまだ続く今年の暑さを乗り切るのに、これらのスムージーを上手に取り入れてみてはいかがでしょう。 Read more 01. りんごとキウイの シンプルグリーンスムージー <材料> りんご:150g キウイフルーツ:30g ほうれん草:20〜40g 氷:100g ライムの搾り汁:少々 ◆トッピング りんご、キウイフルーツ、ライム各適量 <作り方> トッピング用のキウイフルーツは、薄くスライスしてグラスの内側に張り付ける。スムージーの材料はすべてミキサーにかけて、グラスに注ぐ。最後にライムとりんごを飾る。 02. マンゴーとニンジンのスムージー <材料> マンゴー(冷凍):150g...