マウスカーソルの矢印はなぜ、上向きではなく斜め45度に傾いているのか。当たり前すぎてそもそもカーソルのアングルについて疑問をもったことのある人も少ないのではないでしょうか? このデザインに特に理由なんてなさそうに見えますが、画素が粗かった時代ならではのちゃんとした理由があったそうです。

Read more

140219mouse2

マウスとマウスカーソルを発明したのは、ダグラス・エンゲルバート(Douglas Englebart)さん。カーソルの矢印は元々、まっすぐに上を向いていました。

しかしPARC(ゼロックス・パロアルト 研究所)でAltoが開発された頃、カーソルの矢印の方向が斜め45度へと変わったのです。その当時の画素数の少ない画面においては、上向き矢印のカーソルよりも認識しやすく、斜め45度の矢印も描画もしやすいということが発見されたからでした。