akihikogoto.com

curiosity make a new world

Poco F3買ってみました。

Poco F3買ってみました。

半月ほど使ってみての感想です。

今まではXiaomi Redmi Note 8 proを使っていました。
10月末まで使って約2年になります。
ちょっと気分転換と思いXiaomi Poco F3というのをかってみました。
Xiaomi K40と同じようなスペックでこちらは中国版、
Poco F3 はグローバル版にあたるもののようです。

POCOなんですけど、買ってみてあっと気づいたのが、
OSのUI部分がK40と違うPoco launcher というランチャーが初めからインストールされていて今まで使っていたRedmi Note 8 proとだいぶ操作性が違う感じでした.

Poco launcherが入っているって事は知っていたのですが、実際に使ってみると大きな違いがありMIUIにできないかなぁとも思ったのですができなそうでした。
それにしてもPoco launcherは自分的に使いづらいと感じたので別のランチャーを利用してみることにしました。
いくつか試して見たところNova launcherというのが良さそうなので入れて使っています。
他のデバイスでも起こるのかわかりませんがPoco F3では、結構不具合があります。(Nova launcherをいれた場合)
画面のタッチ操作、アイコンに表示されるはずの数字等。
他にも原因のわからない細かいバグのようなものを使っていて結構感じます。。

まぁ自分の用途では大して不便でもないので気にせずに使っています。

iPhone を一時期使っていた事もあるのですが、
いまだにLightning を使っているのとノッチのデザインが好きではないので使っていません。。

次に圧倒的によかったところを紹介したいと思います。

・ AMOLED 120Hz 6.67inch Display
これにつきます!!
本当に綺麗です。
(ひとつ前はredmi note 8 proを使っていました。iPad Pro11 2020も併用してます。)
特に黒の表現が秀逸ですね。
これはAMOLED の特性なんでしょうけども黒色の表現が素晴らしいと感じます。
黒が引き締まることで全体の表現がぐっと変わってきます。
ディスプレイは利用している間ずっと見ているものなので気にしない人もいるかもしれませんが、私にとってはこれが一番大きな変化でした。
あとはディスプレイのリフレッシュレートが60Hzと120Hzで選択もできます。
普段は60Hzで利用しています。(バッテリー持ちのため。)

・Qualcomm® Snapdragon ™ 870
次はチップセットですかね。ちなみにこちら5Gにも対応しているようです。(私は今バンコクにいますが、5Gが普通に利用できるようになるまでもう2−3年以上かかるんじゃないかなと見てます。w)
なので現状5Gに関しては何の期待もしてないし、まだなくてもいいと思ってます。
処理速度に関しては普段使いではなんの問題もないです。
遅いなぁと感じる事もないし、ゲーム等も試しにやってみましたが遅いということはありませんでした。ただしグラフィックを多用しているアプリだと本体の端末がほんのり暖かくなります。

バッテリーの持ちも思っていたほど悪くなく私の用途だと1日以上余裕で持つ感じです。
そして充電速度は以前の端末よりもさらに速いです。
あ、あとスピーカーがステレオになっていて音量もそこそこ大きめです。

少しまたネガティブポイントをかくとすればカメラですかね。
まぁ安いのでこれ以上のカメラは厳しいのかなとも思いますが、
センサーが少し古めのもののせいなのか、OSやアプリの調整具合のせいなのか
色合いが正直微妙です。
綺麗な写真を撮りたい人にはおすすめできないモデルですねぇ。
ただビデオを撮るときの手ぶれは意外と補正が効いていてブレずに撮ることができます。

総合的には価格と比べてバランスは悪くないとは思います。

固体の仕上がりもよく、処理速度も速いし、バッテリーの持ちもよく充電も早いです。

引っかかった点はやはりポコランチャーとカメラくらいですかね。
この辺が許容できる方はなんの問題もなく利用できるのではないでしょうか。
まぁでも使う appは大体同じなのでどんな端末でもいいのかななんて思ってしまう自分もいます。笑
スマホっていうカテゴリーを出た時にまた少しずつ変わっていくんだろうなぁなんて思っています。

バッテリーの進化具合によるのかな。。

まぁともかく、私の用途的には十分なスペックかなと。
次に買うのはもう少しカメラの性能のいいやつにしようかなとは思います。
iPhone の次のモデルくらいからLightning なくなってUSB – Cにならないかなぁ。。
これについてはユーロで端子の統一のような話が出ているので対応して行くのかなぁなんて思いますがどうでしょうね。

情報をお持ちの方いらっしゃいましたら教えてくださいまし。w

ちなみに色は3色ほどありました。
自分で選ぶと大体黒っぽい色を選んでしまうので
あえて知人に選んでもらい届くまで内緒にしてもらいました。笑

手元に届いた時に
あっ “青か“ と。。。w

自分の予期せぬこと、
普段の選択肢にはなかなかならない物
そんなものが手元にあると
意外と新鮮ですよね。

どんどん脱線すると
また違う自分の一面が見れて面白いですね。