akihikogoto.com

curiosity make a new world

1袋は約9円:英国全土でレジ袋が有料に

イングランドで、プラスティック製のレジ袋が有料化された。従業員が250人を超えるすべての小売店で、1袋5ペンス(約9円)の料金が徴収される。すでに2011年から有料化されていたウェールズなどでは、レジ袋の再利用が進んでいる。

一度しか使わない持ち運び用レジ袋の蔓延を減らそうと、イングランドでレジ袋の有料化が導入された。従業員が250人を超えるすべての小売店では、10月5日(現地時間)から、1袋5ペンス(約9円)の料金が徴収される。
英国でこの方針を採用するのは、イングランドが最後だ。レジ袋料金の徴収は、ウェールズでは2011年、北アイルランドは2013年、スコットランドは2014年から行われている。
ウェールズ政府の報告によると、店に袋を持参した人(主にレジ袋の再利用と考えられる)の割合は、61パーセントから82パーセントに増加し、実施から1年後には「方針を支持する」という回答が70パーセントに上昇した。

Read more

結構いろんな国で有料化されてきていますね。