飯田市立動物園です。 サル山のところの映像ですね。 彼らの行動をよくみていると 面白いですねぇ。 食べ物がすぐそばにあっても、 自分より強い奴には譲るんですよね。。 小さい小ざるなんかは我慢できずに 拾って食べようとするんですけど 強い奴に怒鳴られてたり。 彼らの優先順位がしっかりとあるんですよね。 この観察をするって言う行為なんですけど、 結構いろんなところで皆さんしていると思うんですよ。 観察をする>予測を立てる>実行する 実行の結果欲しい結果が得られれば 続けてみてもいいし、 得られなければさらに繰り返す。 得られたとしても 多分繰り返すことになると思います。向上させるため。 Try & Error ですよね。 思考方法なんでしょうかね。 これでさらに実行力がついてくれば いろんなことをこなせるようになります。…

飯田動物園です。 猿はというか 動物の多くは群れを作って生活していますが、 そこには上下関係がはっきりとあって 暮らしています。 人もあまり変わりませんよね。笑 強いものがいて、弱いものもいる。 強いものが多くを取っていく。 シンプルですよね。 人の世界もほとんど変わらないなって私は思います。 こんなことを言うと全然違うなんて声が聞こえて来そうですが はたしてそうでしょうか?? 物事はシンプルなモデルで考えた方が より本質に近づく気がします。 人の場合”強さ”に 色々なカタチがありますが それが強い人のところに モノ、カネ、ヒトが集まります。 さてさて、 お猿さんたちの行動に目を向けてみてください。 何か発見があるはずです。 気づくか、気づかないかは ”あなた”しだい。w

飯田動物園に来てみました。 この動物園は 結構古くからある気がします。 ちょっと気になって今調べてみたら —– 1953年(昭和28年)5月5日開園。飯田市のシンボルのりんご並木の南端にある。鳥類と哺乳類を中心に約60種を飼育する小規模な動物園。園内を走る豆汽車「弁慶三世号」やバッテリーカーなど子供向けの遊具などもある。入園が無料なので気軽に入れる。また、すぐ近くには国鉄D51形蒸気機関車(デゴイチ)がある。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E7%94%B0%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%8B%95%E7%89%A9%E5%9C%92 ・飯田市立動物園 —from wiki —– 結構長くやっているんですね。 入園料が無料で気軽に入れて 公園もあるので 多くの人の憩いの場になっているんではないでしょうか? こういう税金の使われ方だったらいいのかなぁなんて 思えます。 逆に役場なんてもういらなくて、 オンラインで完結。人員8割減。みたいな感じで済んじゃいそうなとこばかりですよね。。 ちょーっと脱線しましたが、 今回の映像は動物園の猿山のお猿さんたちです。w これがですね、 おいおい人が中にいるよって ちょうどおやつタイムだったんですよ。 で!!…

野底川に遊びに来たついでに アスレチックに無理やり連れて行かれました。W 姪っ子たちを連れて野底川で散々遊んでいただいた後に 駐車場のそばにある アスレチックでさらに遊んでいただきました。 滑り台なんて最後にやったのいつだったかなぁ。。。 ブランコやターザンみたいなのもやりました。 楽しいですよね。 私が一番楽しんでいたのは内緒です。www 子供のあの笑顔、 あのエネルギー すごいですよね。 ・野底山森林公園 – nosokoyamashinrinkouen —- 野底山森林公園  指定管理者:上郷地域まちづくり委員会 管理事務所 連絡先 〒395-0004 長野県飯田市上郷黒田3840 電話:0265-22-0915  FAX : 0265-22-0915…

野底川にまた来てみました。 落ち着きますね〜 なんなんでしょうね? 体がリラックスできる。 不思議ですよね。特に何かをしているわけでもなく だけどとっても落ち着く感じ。 大きな都会なんかに住んでいる方も多くいらっしゃると思いますが たまには公園に行ってみるとか、 自然にふれてみるのもいいきっかけになるかもしれません。 何か新しい発見がきっとあるはずです。 ワクワクしませんか? そんな心、 大事にしたいです。

妻籠宿レポートの続きです。 映画のワンシーンのような 素敵な古い街並みが続いています。 ゆっくりと 立ち止まりながら 新しい発見をしながら進んで行きます。 多くの人が長野県訪れてくれるといいですよね。 ・【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル) やっぱりスタビライザーちょっと欲しいですね。

妻籠宿に来たレポートの続きです。 長野県は意外とまだこういう素敵な場所が あちこちに残っています。 いいですよね〜 映像はちょっと歩きながら スマホで撮って見たので 少しぶれています、すいません。 ただ最近のスマホすごいっすよね。 映像もこの程度は撮れてしまう。 スタビライザーつければ映画とかいけそうですよね。笑 私のはiPhoneではありませんが スマホで撮った映像でいい作品も結構ありますもんね。 少し脱線しましたが、 素敵な街並みです。 ・【国内正規品】 DJI OSMO Mobile (3軸手持ちジンバル) ・【国内正規品】 DJI Osmo Mobile 2 (3軸手持ちジンバル)…

久しぶりに妻籠宿へ来て見ました。 Tsumago-juku これで2度か3度目だったと思います。w 前回は3〜4年前だったのかなぁ。。 そんな感じですが、 変わってませんねぇここは。 よくも、わるくも。。 私の観光客の視点から言わせていただくと もっと上手にやったら 観光客はたくさんお金を使っていくのになぁと。 別にコンビニがあったらとか、大手のチェーン店があればいいな とかではなくて 改善できることがたくさんあるなぁと 色々考えてしまいました。 — あーやっちゃったねぇ〜 ってすごく思った観光地でいうと マカオなんかそうですよね。 人がたくさんくる観光地っていうのはわかるんですけど、 せっかくあった町のいい雰囲気を ファーストフード店やチェーン店みたいなものなど 入れすぎて 情緒もへったくれもなくなっちゃった感じですよね。w Senado Square…

このあいだの続きで 矢高諏訪神社お祭りです。 少し調べてみるとこちらの神社、 結構歴史は長いようです。 — 矢高諏訪神社は、鎌倉時代の建保二年(1214年)、当時の松尾城主 小笠原長径が松尾城の鬼門に当たる北東方角の地に諏訪大明神を勧請し、七月二十七日に祭礼を行ったことが始まりと伝えられています。その後、天正十年(1582年)織田軍の兵火により焼失し、荒れたままとなっていましたが文禄二年(1593年)、再興しました。 — 参考URL — http://www.ja-mis.iijan.or.jp/ 私も子供の頃、 家の近くだったこともあり よく遊びに来ていました。 矢高神社と言う名前しか知らずにいました。 身近なものでも結構知らないことが多くて 少し調べてみると 色々な新しい発見がありますよね。 このあいだのお祭りの写真の続きを もしよければご覧ください。