チャオプラヤー・エクスプレス(Chao Phraya Express) から見えるワットアルンの風景です。 バンコクは渋滞が結構ありますが、 ボートを使うとこれがないのがいい。 移動手段にも使えるし、 私の場合はちょっと気晴らしに乗ったりしてます。 船に乗るの好きなんです。笑 旅行の際には試してみてくださいね。 — Chao Phraya Express http://www.chaophrayaexpressboat.com/en/services/ —

いつもの散歩コースです。 チャオプラヤリバーのサイドウォークです。 ヨドピマンのフラワーマーケットの向かい側ですね。 旅行の際は是非足を伸ばしてみてください。 昔ながらのバンコクの街並みが みれると思います。 —

いつきてもだいたい混雑している Siam BTS Stationです。 ここはバンコクの街の中心街なので いろんな人がいます。 タイの人たちはもちろん、 旅行者やビジネスマンも。 そしていろんな人種の人たちが 生活しています。 こいうったことを 肌で感じれると とってもいい経験になると思います。 是非、旅行してみてください。w —

私は最近はバンコクにいる事が多いですが、 SIMカードは、AIS mobile を使ってます。 タイでも最近はSIMカードを買うのに 身分証明書がいるのでパスポートか何かが必要です。 モバイルショップはたくさんあるので 見つけるのは難しくないと思います。 プランは自分に合ったものを選びましょう。w タイ語がわからない? ”マイペンライ” 行けばなんとかなります。 心配して動かないよりは、 動いて失敗して覚えたほうが はるかに効率いいです。(と思います。) Prepaid Cardは7/11,コンビニとかでも買えます。 sim freeのスマホがあればすぐに使えます。 —

なんとなく。 どうしてもワットアルンに行きたくなって、 歩き始めた。 ワットアルンに着くと いつもと少し違う様子。 何かやっていたっぽい。 川がわに行くと、 どうやら新しい仏像を作るらしい。 たくさんの人たちが しきりに何か書いているのを見つけたので 見てみると、 金属の紙のようなものに 願い事を書いていました。 これを仏像に混ぜるみたいです。 (一緒に溶かして鋳造するようです) 私も願い事を書いてみました。 あまり立ち会うことのない瞬間に 巡り会えたことに感謝です。 —

Chao Phraya River gate. ボートに乗って初めてここに留まると 少し緊張する。 誰も説明してくれないし。 でも何かを待っているのはわかる。 Chao Phraya Riverのボートツアーいろんな発見があるので おすすめです。 —

突然降り出した雨。 誰にも止めることはできない。 乾いていた道路が川になっていく。 バンコクの季節を感じるワンシーン。w でも、全てを洗い流してくれるようなこの雨、 いがいと嫌いじゃないんだよなぁ。 —