米Googleは28日(現地時間)、Google Playで配信可能なアプリ/ゲームのAPK(プログラム)ファイルサイズを最大100MBに拡張したと発表した。

 これまでは、APKの最大ファイルサイズは50MBで、これを超えるものアプリを提供するにあたっては、APKとは別に用意したAPK拡張ファイルが別途インストールされる仕組みだったが、今後は100MBまではAPK拡張ファイルが不要となる。100MBを超える場合は、これまで通り、APK拡張ファイルなどの仕組みを利用する。

Read more

容量が大きくなると余分なものがものすごく増えるっていうデメリットのほうが多いので、

なるべく小さいデータサイズにしてほしいなぁ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *