スタンフォード・インプロバイザー ─ 一歩を踏み出すための実践スキル

“◆自分を信じてさっと行動するためのアドバイス
1.いいアイデアを求めない
2.いまを生きる
3.あるがままを受け入れる
4.最初の考えを大切にする
5.自分を信じる
6.失敗を恐れない
7.にっこり笑う

優れたインプロバイザーというのは、神経は研ぎすませていますが、
自分にばかり集中しているわけではなく、人の役に立つことをした
い、お返しをしたいという気持ちに心を動かされる人、その衝動に
従って行動する人のことです

未来に備えるのではなく、どんなことが起きても対応できるように
しておきましょう

人生における大切なことのためであってもその場へ行こうとしない
ことが、わたしたちにはどれほど頻繁にあるでしょう

とにかくその場へ行くことは、誰かほかの人の役に立つことをする
場合にも重要なルールになります。何か特別な能力があるというよ
り、ただそこにいることが意味を持つ場合が、しばしばあるのです

目の前にある大切なものに気づこう

混乱した状況に対してさえ期待することができる

成功している知り合いの作家は、シンプルに「自分にしかできない、
この世での仕事がある」と書いたカードをパソコンの上の壁に貼っ
ています

感情が主導権を握るのを、そのままにしておかない

感謝の心を持って互いに支え合おう

「これまでの人生で、ほかの人からどんなものをもらったか」
「自分はどんなものを返したか」
「どんな迷惑や面倒をかけたか」

出し惜しみをしない人になる”

◆目次◆

行動ルール1 まず「イエス」と言う
行動ルール2 準備をしない
行動ルール3 とにかくその場へ行く
行動ルール4 いますぐその場で始める
行動ルール5 完璧を求めない
行動ルール6 周囲に目を凝らす
行動ルール7 事実と向き合う
行動ルール8 針路からそれない
行動ルール9 贈り物に気づく
行動ルール10 どんどん失敗する
行動ルール11 いますぐ行動する
行動ルール12 互いを気遣う
行動ルール13 いましていることを楽しむ

[su_button url=”http://goo.gl/B815RW” target=”blank” background=”#1dc1c6″ color=”#ffffff” size=”15″]amazonで詳細を見る[/su_button]