松本市駅前散策 いろいろな思い出のあるこの街。 何ですけど、歩き回っていると だいぶ街の様子が変わって来ていますね。 誰が設計をしているのか知りませんが、 変な ”間” が所々にあるように感じました。 街を歩きながら、 街をぐるっと見回すと なんか間があるんですよね。 松本に住んでる知り合いの設計師と話して見ると 同じような感想を言っていました。 小さな小さな違和感なんですけどね。。 松本に行く機会があったら 見て見てください。 何か見つかるかもしれませんよ。w ACCESS —

松本市時計博物館 松本市時計博物館(まつもとしとけいはくぶつかん)は長野県松本市中央にある博物館。 松本市立博物館分館として2002年9月1日に開館した。 —— Wiki —— 松本にある様々な時計をコレクションとしている博物館です。 この建物をちょうど作っている最中私は 松本に住んでいたので もう10年以上になりますね。 当時できあがってオープンしたてで 知ってはいたのですが 行く機会に恵まれませんでした。 ACCESS 1 Chome-21-15 Chūō, Matsumoto-shi, Nagano-ken 390-0811 〒390-0811 長野県松本市中央1丁目21−15 Matsumoto, Nagano Prefecture…

長野県松本市国宝松本城 松本城(まつもとじょう)は、長野県松本市にある日本の城である。安土桃山時代末期-江戸時代初期に建造された天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されている。松本城と呼ばれる以前は深志城(ふかしじょう)といった。市民からは別名烏城(からすじょう)[1]とも呼ばれている。しかし文献上には烏城という表記は一切ない。天守が国宝指定された5城のうちの一つである(他は姫路城、犬山城、彦根城、松江城)。 —— Wiki —— 現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城ということですね。 長野県の豊かな自然にも囲まれていいロケーションにあると思います。 この松本城、明治維新後に解体されそうになったこともあるようですが 後世に残してもらえて本当に良かったなぁと思います。 ACCESS 〒390-0873 長野県松本市丸の内4−1 Matsumoto, Nagano Prefecture matsumoto-castle.jp 0263-32-2902 松本城、まとめ、感想 私は学生の頃松本に少し住んでいました。 その頃も本当にいろんな出会いがあってすごく感謝しています。 いろんな出来事がある中で たまぁにお城の周りを歩きたくなるんですよね。 松本城の周りに行くと 落ち着いた空気が流れていて、 お堀があって、水があって…

松本のナワテ通り 朝の松本市。 人通りもまだ少なく 気持ちのいい朝です。 久しぶりの日本、久しぶりの松本です。 昔よく歩いたナワテ通り、四柱神社のあたりです。 ACCESS 四柱神社 大鳥居 Yohashira Shrine —

飯田市から松本市までドライブ 朝焼けの見れる時間帯に出発です。 あまり朝焼けを観れる時間帯に 起きていることはないのですが、 出かけるとなると不思議と目が覚めますよね。 久しぶりの松本なので 何を見ようかちょっと悩みます。 楽しい1日の始まりです。 ACCESS Iida 飯田市 Nagano Prefecture Japan —

もうこの町で生活をしたのは15年以上前になるのかな。 早いものです。 よくこの道を通ったものだけど今と見ているものは違ったのだろうか? この町でいろいろな人に出会いいろんな経験をして成長できたのだと思います。 皆に感謝しています。 私自身はあの時海外旅行へ行ったことが大きな転機になったのだと思っています。 2000年2月22日 NW22便 座席番号22 チケットを見て思わず驚いたのを今でも覚えています。 ここから15年。 いろいろが変わったのか狂ったのか、定かではありませんが。 今は香港、バンコクに住みながら楽しく生きています。 いろいろな人との出会いが大きくて重要な事柄だと私は思います。 小さなバックひとつぶら下げて、また新しい旅に出かけようかな。