akihikogoto.com

curiosity make a new world

1台いっとく? Tesla Model Sに廉価バージョン登場

美しいデザインと高い実用性で電気自動車業界に新たな風を巻き起こした「Tesla Model S」。そんなModel Sに、お求めやすい廉価バージョンの「60(60kWh)」が登場しました。

Model Sにはこれまで、バッテリー容量や性能の違いによって「85/P85/90D」などのモデルがありました。つまり、60はより小さいバッテリー容量のモデルとなります。最大巡航距離は400kmで上位モデルには多少見劣りしますが、これで十分って人も多そうですね。

時速100kmまでの加速は5.8秒、最高時速は210km/hとなかなか高性能。もちろんテスラご自慢のオートパイロット機能も利用可能です。

Read more

オートパイロットってどうなの?

レールの上を走る電車みたいなものと違って

路上はいろいろあるからなぁ。

とくに私の今住んでるバンコクでは

考えられない。笑


[amazonjs asin=”B01G4N6CDK” locale=”JP” title=”Bose ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 35 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 シルバー QuietComfort35 WLSS SLV【国内正規品】”]

[amazonjs asin=”B00GQ78OB8″ locale=”JP” title=”ROLEX グリーン サブマリーナ デイト (Green Submariner Date) 新品 / Ref.116610LV 並行輸入品 rx517″]