akihikogoto.com

curiosity make a new world

アンコール・ワットの近くに眠る古代都市

ユネスコ世界遺産に登録されており、東南アジアでも屈指の遺跡群であるアンコール遺跡群。その近くのジャングルには古代都市が眠っているのですが、「レーザースキャン技術の力でその詳細が明らかになった」と英Guardianが報じています。

Read more

上空からレーザースキャンする技術を使って専門家たちが調査を行なった範囲は約1,901平方キロメートル以上。その結果、古代都市は約900年〜約1400年前のもので、カンボジアの首都プノンペンと匹敵するほどの広さの都市もあることがわかりました。


[amazonjs asin=”B01G4N6CDK” locale=”JP” title=”Bose ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 35 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付き/通話可能 シルバー QuietComfort35 WLSS SLV【国内正規品】”]