47 Meters Down (2017)見てきました〜 前回の  Valerian and the City of a Thousand Planets (2017)を見たときに 予告編が流れて ”おっ、ちょっと見て見たい” と思ったので見てきました。 まぁ、内容は映画のポスター 見るだけでなんとなくわかってしまうくらいなんですが、 なぜでしょうか? 見たくなっちゃうんですよね〜。笑 不思議です。 緊張感、何が起こるんだろうっていう ドキドキ感。 (まぁ正確には”いつ”起こるかっていうだけなんですが。w)…

登場人物数える程。。 ロケーションビーチだけ。 でもなんでしょうか。 あの緊張感の感じ。 1時間30分弱の映画でしたが、 退屈しない。 次に何が起こるのかなっていう あの感じ 見る人に刺激を与えるんでしょうね。 そんなにすごい映画、いい映画だった〜って 訳ではないんですが、 ああいった雰囲気を 作れるのは面白いのかなと思いました。 サメもの好きな方はどうぞ。笑 少し古いですけど、 私はディープ・ブルー好きです。 よく見ました。