ブラチスラヴァの建築スタジオ、Nice Architectsが、非常に小さな住居を発表した。キッチン、バス、寝室を備え、屋根に設置した風車とソーラーパネルにより、自力で電力をまかなうことができる。 Ecosapsuleは、キッチン、バス、シャワー、ダブルベッドを備えた小さな家だ。 9,744Whの備え付けのバッテリーに接続したソーラーパネルと風車により、照明や家具を機能させるのに必要な電力を自力で生み出すことができる。 水は降水を直接集められ、フィルターを通して浄化、飲料水に変えられる。 Read more 実物を見てみたいなぁ。 どんな感じなんだろう。 http://www.ecocapsule.sk/ 追記 一つ欲しいなぁ。