白川郷には 見晴らしのいい高台があります。 そこからの眺めです。 私は長野県の生まれのせいか 山に囲まれた 町並みは あまり新鮮に感じられませんが、 久しぶりに 日本へ来たので それがちょっと新鮮です。w

少し違うアングルからとってみました。 話しは少し変わるんですが、 皆さんは "昔のこと" ってけっこう覚えていますか? 若い方も年配の方も いらっしゃると思うので 昔といっても 一括りにはできないかもしれませんが。 どのくらい昔かは それぞれに任せるとして、 白川郷を実際に 見た時に思い出したことを少し。 白川郷じたいは今回が初めてです。 なのに妙に懐かしいなぁと感じたんですよね。 見たときにはすぐに思い出さなかったんですが、 近くにいって匂いを嗅いだときに はっと思い出しました。 母方の実家と同じような 匂いがしたんです。 合掌造りとはまた少し違うだとおもいますが、 すごく大きくて 天井がすごく高くて 囲炉裏があって。 茅葺きの屋根。…

白川郷です。 合掌造りの建物が多いエリアから少し離れた 田んぼの多い方から撮って見ました。 見晴台のある方です。 昔の日本の風景はこんな感じだったのかなぁ なんて少し思いながら、 歩き回って見ました。 合掌造りの建物の方は 写真を多めに撮って見たのでそちらものぞいて見てくださいね。 https://youtu.be/0iVWGEyQf8o

世界遺産の白川郷へいって来ました。 日本の実家から そんなに遠くないところにあるんですが、 (車で3〜4時間) 今までいったことがなく 写真でしか見たことがありませんでした。笑 合掌造りの家々。 街並みが昔の感じのまま ある程度残されているので、 一度は見ても良いと思います。 雨続きだったようですが、 白川郷へいった日は、 というか着く時には 面白いほど綺麗な青空が広がって 迎えてくれました。 いくつかに分けてビデオを載せていくので よろしければ見てください。 このビデオは歩いていた時に 目に止まった、水が流れ込むようになっている 大きめの石です。 白川郷の合掌造りは?と 思われるかもしれませんが、 白川郷に行かれたことのある方は、 なんとなく 覚えていらっしゃるかもしれませんが、…